CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
OTHERS

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |スポンサードリンク |
JUGEMテーマ:デザインフェスタ



(GXR yumilog*trois更新しました。http://kanoyumi.qlookblog.net/)
16日は開場前から一般入場列が混雑していたようで(コミケかよと一瞬思った・笑)15分前から開場していた模様。ブースが出入り口に近かったこともあり終日通路はごった返していました。

そんな事情もあってかはたまた昨今のカメラ女子ブームと相俟ってか、大勢の方にブースに立ち寄って頂き、写真をご購入して頂きました。心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

私もほうぼうの写真ブースに伺わせて頂いて、カメラは何を使ってるんですか?写真は加工してるんですか?等々訊いて廻り、写真という表現手段のもと、コミュニケーションさせて頂きました。写真の力は凄いんだなあと改めて思った次第。

***************

初めて写真メインでデザインフェスタに出展しました。
今まで撮りためていた写真とデザフェス向けに撮りおろした写真、誰に見せるためでもなく自分の記録用に撮った写真(レピキュリアン@吉祥寺とか)など100枚以上から選びに選んで出品しました。
(そして自信のあった写真が思うように売れず、逆のパターンが多かったのは別のお話)

撮影はとても楽しかった。
何処へ往こう何を撮ろう息を詰めてシャッターを押す瞬間にドキドキしたり、プリントができたけど色が思うように出ないよどうして?トリミングした方が効果的かな?とか迷ったり困ったり考えたりする時間も今となっては良い思い出です。

さまざまな写真展を見に行き展示の仕方やポートフォリオの作り方を参考にしたり、写真サイトやブログを閲覧してモチベーションを上げたり、量販店で紙質を比較する地味?な作業も苦ではありませんでした。

準備期間は遠足や学園祭の前日みたいな感じがしてずっとわくわくしていました。
約半年はあっという間に過ぎ、デザフェスの2日間も、本当に夢を見ているかのようでした。

すばらしい日々は、うたかたの日々。

今回のデザフェスで経験させて頂いた多くの事は、これからの方向性を見直すきっかけにもなりました。
これからどこへ往こうか、何をどう撮ろうか、まだなんにもわかりませんが、迷って立ち止まって少し歩いてを繰り返しつつ日々暮らしていこうと思います。

辛くも楽しい半年間でした。本当にありがとう。
| 冩眞。 | 21:00 | comments(0) |yumiko |
| - | 21:00 | - |スポンサードリンク |
コメント
コメントする









<< 缶けりは缶けんなきゃ終わんねーんだよ! | main | おなかo(´ロ`o)ぽんぽん >>