CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
OTHERS

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |スポンサードリンク |
久しぶりにドール充してきました。創作人形のグループ展へ−。
むかーし人形教室に在籍して制作していたのですが、当時の知り合いが何人か出展されていたのを拝見して懐かしい気持ちになりました。

発泡スチロールを人体の形に削りだして、粘土でくるんで細かいところを造形して乾かして、中の発泡スチロールを抜いて空洞にしてゴムを通す。
胡粉と油彩で肌色や面相をして、義眼(いや手作りのドールアイね)をはめて、人毛なり化繊なりの髪の毛を貼る(オーダメイドの鬘という手もあります)。
って流れなのですが、それはもうゴミ(発泡スチロールの雪か!ってやつ)と粘土の粉(乾いて削ると粉状になります)と諸々のクズとテレピンオイルの匂いとの戦いでした。

もちろんデッサン力との戦いもありますけどね!
(ちなみにそのデッサンの参考にサリー・マンやジョック・スタージェスの写真集を買っていました。見てみたいという方はお声がけ下さい)

週末の教室ででしか作れない(自宅で作ると上記のように生活に支障がでます>作ってたけど)ので、大きさにもよりますが1体6か月〜1年かかります。
なので、制作スパンの短い写真撮影にシフトしていったわけで・・・。
(でも意外と展示に向けて、ってなると1年計画だったりしますが>御苗場とか)

でも頭だけでも作りたいかなーとか思う今日この頃。サーニットとか興味ある。


↑10年くらい前に作った1mちょっとの人形(服は私のです)。

あ!可淡ドールが今回の展示で売りに出されていました。プライスは『お問い合わせ下さい』でしたが。
| 人形。 | 22:00 | comments(0) |yumiko |
| - | 22:00 | - |スポンサードリンク |
コメント
コメントする









<< 映画『ぼくを探しに』感想★★★★☆ | main | 昼食譚。 >>