CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
OTHERS

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |スポンサードリンク |

森さんの『血か、死か、無か?』読了

 

| 活字中毒。 | 12:57 | comments(0) |yumiko |

半券の印字面っていつか消えちゃうんだよね。処分を機に手元にあるものを書いていきます。時系列逆から。

 

20180305mon:シェイプオブウォーター@TOHOシネマズ六本木(獲る理由がわかった気がする。色が綺麗。泣けるやつ。)

20180217sat:リバーズ・エッジ@TOHOシネマズ六本木(若い荒々しさ、生々しさ、90年代の空気。)

20180211sun:僕の名前はズッキーニ@恵比寿ガーデンシネマ(おめめがでかくてかわいい男の子)

20171227wed:オリエント急行殺人事件@TOHOシネマズ六本木(アンティークでよろしい。)

20171220wed:ユダヤ人を救った動物園@TOHOシネマズ六本木(やさしい映画。もうあんな時代は再来しないで欲しい。)

20171029sun:ブレードランナー@TOHOシネマズ川崎(もう過ぎてしまった近未来、って感じ。森さんの小説が好きな人は是非。)

| 映画。 | 14:42 | comments(0) |yumiko |

久しぶりに有休を取って、朝イチで行きました。

なかなかスケジュールが合わず行くのが遅くなりましたが、先に行っていた知人より

絶対観た方が良い、と謂われたのでやっとこさ訪れた次第。

 

行くまでは、フリーダ・カーロや広島の写真を発表する人というイメージでしたが、

旧い建物や傷を負った人、塢猷須賀の粗いモノクロ・・・等々盛りだくさんの制作を

される方だとわかりました。

 

先述の知人が謂っていたのは、記録映像『暗室 最後のロールプリント』と題された作品。

ご自宅アトリエでの暗室作業の映像です。

じゃぶじゃぶと大判プリントを現像→停止→定着→水洗し、シーツを干しているかのような乾燥まで、

ほんとうに布を染め上げているかのような工程でした。

 

『遺されたもの』と題されたシリーズはお母様の遺品を撮った作品群ですが、

母親の死と向き合う、なんて事は私には到底真似はできないだろうと思いました。

でもいつかやってくる死に対峙する時の心理にも興味はあります。

 

(訪問日:2018.02.27)

| 冩眞。 | 14:01 | comments(0) |yumiko |

2018.03.18:朝9時30分より新入生ガイダンス。後半の各科毎の説明会は専攻したい学科の先生だったのでもろもろ聞きました。充実。

(この後午後から別方向のセミナーへ行ったのでかなり濃い1日でした)

で、帰宅後に微修正した履修登録。教科書が届くの楽しみね。

 

2018.03.13:学生ハンドブックやシラバス等々が届く!読まねばならぬモノたくさん。

| 画。 | 19:08 | comments(0) |yumiko |

2018.03.11:卒業制作展へ。おなかいっぱい。

| 画。 | 21:10 | comments(0) |yumiko |
| 1/130PAGES | >>