CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
OTHERS

有給休暇を使ってまで観に行きたいかっていうとちょっと・・・(苦笑)。

とは謂え、最近はどうしても観たい!という作品が無かったので体調不良をおしてまで渋谷へゴー。

 

主人公は別人になりたくて他の人格を作り上げていった、って訳ではないと思う。

己の中の誰かがむくむくと出てきて独り立ちしてしまってあれよあれよー、なだけなのでは、と思うのです。

 

でも一方、その独り立ちしたアバターに振り回される人々もいるわけで、その人たち側に立てば

とんでもないヤツだ、と思う側面もあるのです。

| 映画。 | 20:50 | comments(0) |yumiko |

半券の印字面っていつか消えちゃうんだよね。手元にあるものから書いていきます。時系列逆から。

 

20170121sat:デヴィッド・ボウイ・イズ@恵比寿ガーデンシネマ(初日に行ったやつ)

 

20161230fri:エヴォリューション@UPLINK(エコールのうっとりする悪夢ふたたび)

20161203sat:貌斬り@K's cinema(いよっ待ってました!)

20161130wed:ブリジット・ジョーンズの日記@TOHOシネマズ六本木(いろいろあったけど元のサヤっていいもんだよね。めでたしめでたし)

20161001sat:グッバイ、サマー@恵比寿ガーデンシネマ(美少年)

20160810wed:シン・ゴジラ@TOHOシネマズ六本木(結局1回しか観てないや)

20160706wed:アリス・イン・ワンダーランド@TOHOシネマズ六本木(アンハサウェイ嬢ばんざい)

20160630thu:TOO YOUNG TOO DIE@TOHOシネマズ六本木(神木君ばんざい)

20160329tue:リリーのすべて@TOHOシネマズ六本木(エディー君ばんざい)

20160322tue:Mr.ホームズ 名探偵最後の事件@TOHOシネマズ六本木(泣くやつ)

20160127wed:サウルの息子@ヒューマントラストシネマ有楽町(アウシュヴィッツのお話)

 

20151215tue:アンジェリカの微笑み@Bunkamuraル・シネマ1(画づくりが美しい)

20150724tue:チャイルド44@TOHOシネマズ六本木(ゲイリーばんざい)

20150513wed:脳内ポイズンベリー@TOHOシネマズ日劇(神木君ばんざい)

20150429wed:Mommy/マミー@恵比寿ガーデンシネマ(←リニューアルオープン直後。作品は6x6フォーマットでぐぐっとくるやつ)

20150422wed:バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)@TOHOシネマズ六本木(アカデミーで6ボクを倒した憎き映画)

20150316mon:イントゥ・ザ・ウッズ@TOHOシネマズ六本木(ダークゴシックうっとり)

20150306fri:おみおくりの作法@シネスイッチ銀座1(おみおくる人がおみおくられます)

20150219:thu:6才のボクが、大人になるまで。@TOHOシネマズ有楽座(たぶん3回目の鑑賞。有楽座最後)

20150128wed:ビッグ・アイズ@TOHOシネマズ有楽座(眸がおおきい事は正義)

 

20141229mon:ベイマックス@109シネマズ川崎(もう大丈夫だよ、ベイマックス。)

20141128fri:天才スピヴェット@シネスイッチ銀座2(おでこ美少年が頑張るお話)

20141119wed:6才のボクが、大人になるまで。@TOHOシネマズシャンテ(神映画)

20141101sat:マダムマロリーと魔法のスパイス@川崎チネチッタ(お腹がすくお話>鑑賞者が)

20141031fri:ドラキュラZERO@TOHOシネマズ渋谷(ダークゴシックうっとり)

20141002thu:LUCY/ルーシー@109シネマズ川崎(リュックベッソン監督のいつもの)

20140813wed:ぼくを探しに@川崎チネチッタ(孤独な青年を何とかしたいんです)

20140702wed:渇き。@品川プリンスシネマ(きもちわるい映画だけどサイコー)

20140618wed:アナと雪の女王@品川プリンスシネマ(1回観ればいいやー)

20140421monチョコレートドーナツ@シネスイッチ銀座1(愛とドーナツ)

20140213thu:永遠の0@ムービル横濱(散るは覚悟)

| 映画。 | 23:00 | comments(0) |yumiko |

昨日から始まっているデヴィッド・ボウイの大回顧展へ、グッズを買いに行きました。

週末に観る予定(チケット買ったので行かねば)。

 

『はてしない物語・下』読了。

 

明日からドトーの4営業日。金曜日は新年会でほぼ業務にありつけないので実質3日・・・。

しかもタイムカード締めも絡む・・・。

決算もある・・・。

 

ドトー。

 

今年は写真展に参加しないので、準備が要らない事が救い。

 

佳き冬になりますよう。

| 活字中毒。 | 20:43 | comments(0) |yumiko |

堀口大學訳の『悪の華』をさわりだけ読んで、明日amazonで阿部良雄訳が届く予定。

今はエンデの『はてしない物語・上』を読み中。今日中に上巻は読み終わるかと。

 

寒い。明日は雪かな・・・。

 

0101:前日から実家。虚無感とともに。昼前に近くのお寺に初詣。打ち出の小槌と大吉。

0102:久しぶりにカレーを食べて、巣へ帰還。旧い友人の無事との便りにホッとする。

0103:午前中に便りの返事を出し、近所の神社へ。大吉。そして夕方から超有名なスポットにお参り。大吉。

0104:自主的に出勤。郵便物の仕分けをしておくと翌日以降楽。その後某寺院へ。水琴鈴を購入。大吉。

4か所お参りして総て大吉。一旦帰宅して荷造りをし、新年会へgo。

 

0105:仕事始め。前月の締め、当月初の業務などなど一通り1日でせねばならぬ。

0106:引き続き業務。

0107:買い物などなど。

0108:引き続き買い物などなど。

 

| 活字中毒。 | 20:37 | comments(0) |yumiko |

あらすじ→14歳のフランスの美少年が、少ぉしやさぐれた同級生と意気投合してお出かけするロードムービー。あるいはオドレイ・トトゥが14歳児の母になったかー(遠い目>同年だぃ・・・げふんげふん)というセンチメンタル。

 

 

最近映画を観ていないなぁと思い(とは謂え直近はシン・ゴジラ)、ちょうど恵比寿ガーデンシネマにも行きたい気分だったのでこれに。ちなみに行った日は東京都写真美術館が無料の日でした。杉本博司様の、特に3階のはとても心打たれました。よ。

 

さてグッバイ、サマー。さすがフランスの美少年(終了)。

白い肌、柔らかそうな髪、ぱっちりおめめとぽってりくちびる。そして少ぉしおチビ。絵が神的に上手くて内向的でまさに厨二病予備軍の14歳の少年が主人公。エヴァのシンジ君みたい。

ある日転校してきた機械いじりが得意で風変わりな同級生となぜか意気投合。まぁ根底に同じ血のにおいを感じた、と言うか・・・さながらカヲル君ね。

で、今夏は冒険しよかーっていう流れになって、彼の家業(アンティーク屋とは名ばかりの廃品回収屋)を活かして、余所の廃品回収屋とスクラップを交換し、四輪車に木造の小屋を乗せたものを制作。お役所からは弾かれたものの、コッソリと夏休みに走らせるのです。

 

ひやひやするシーンも多かった(R12だったっけ)のですが、総じてザ・フランス映画なので画的に美しく総てまとまります。

観ていて感じ、プログラムを読んで納得したのは、撮影に1年間かかったので美少年の身長がずいぶんと伸びた事。それも良し。

| 映画。 | 21:37 | comments(0) |yumiko |
| 1/127PAGES | >>